消費者金融低金利

借入で失敗しないために

消費者金融からの借入で一番失敗が多いのは、高い金利でキャッシングしてしまうことです。もう少し低金利の金融会社から借りれたものを、知らずに高い金利を設定しているローン会社で借りてしまうことは少なくありません。このような失敗を無くすためには、借入をする前に比較サイトなどを参考にして利息の相場を把握しておくべきです。

大まかに言えば、大手消費者金融では年利4.5%〜12.0%です。中小や準大手の消費者金融だと8.0%〜15.0%。それ以外の小規模の金融業者は上限金利一杯の18.0%です。上限金利以上の利息を要求するローン会社は違法業者ですので、それ以上の金利は支払う必要はありせん。

また、借りやすさも重要ですが、返済のしやすさも忘れてはいけません。大手の消費者金融は、銀行コンビニのatmで24時間返済可能ですし、ネットバンキングでも可能です。それに比べて小規模の街金では、窓口での返済に限定されている業者もあります。毎月、返済のためにわざわざ窓口まで出向くのも面倒なことです。

また、銀行振り込みにしても、複数の業者ともなれば振込手数料もバカになりません。なるべく返済が容易なキャッシング会社を選びましょう。